企業の成長と安定化にとって、とても重要なものが、特許・意匠・商標登録などの知的財産(知財)です。それぞれの申請や登録手続きには、費用がかかります。

具体的にどのくらいの費用が必要となるのでしょうか?こちらの記事では、特許・意匠・商標のそれぞれにかかる費用について解説しています。

東京で特許事務所への商標登録をお考えでしたら、瑛彩知的財産事務所にご相談ください。商標登録をする際の費用や手続きに関する疑問を、専門家の観点から解決に導きます。

そもそも商標登録とはどんなもの?という方は、先に「商標登録について」のページをご覧ください。商標権の概要や商標登録出願の流れについて分かりやすくご説明しております。

特許・意匠・商標の申請・登録にかかる一般的な費用の比較

特許・意匠・商標の申請・登録にかかる一般的な費用の比較

特許、意匠、商標の出願・申請・登録にかかる一般的な費用は、特許庁の法定手数料と特許事務所の手数料あわせて、だいたい以下の通りです。これから特許、意匠、商標などの取得手続きを行いたいと考えている方は、どのくらいの費用がかかるのかということを頭に入れておくとよいでしょう。

それぞれにかかる費用は、発明の請求の数、商標の登録を求める区分数や事務所毎に異なりますので、注意してください。

出願時 審査請求時 登録時
特許にかかる費用 30~60万円程度
(発明の量により異なる)
20万円程度
(中小企業は減額あり)
15万円程度
(発明の量により異なる)
意匠登録にかかる費用 10~20万円程度 無し 5万円程度
商標登録にかかる費用 1区分あたり2~5万円程度 無し 1区分あたり2~5万円程度

それぞれの状況によって必要になる費用には違いがあります。より詳しく必要となる費用について把握したい場合は、各特許事務所にご相談ください。瑛彩知的財産事務所ではお客様の事情を詳しく確認した上で、必要となる費用についてお見積もりをお伝えいたします。

無料商標調査サイトすまるかAIとRPAを駆使したクラウドベースの商標調査・出願・登録システム「すまるか」も利用してみてください。

知財に関する手続きにお困りでしたら、瑛彩知的財産事務所にお任せください。知財を取得することで、「IPOや資金調達が有利になる」「顧客に対する先進性のアピールができる」「自社の製品やサービスを守り、ビジネスの自由度を確保できる」など、様々なメリットがあります。

瑛彩知的財産事務所は、「知財×コンサル」に特化した特許事務所として、皆様のご連絡を随時お待ちしています。新しい技術とサービスで世界を変えていっている皆様のお役に立てるよう、国内特許のみならず、海外特許・商標にも精通したプロフェッショナルとして、質の高い知財サービスを提供します。お気軽にご相談ください。費用の見積もりは随時受け付けております。

特許申請・特許出願の手続き、商標登録をサポートする弁理士をご紹介

瑛彩知的財産事務所の弁理士をご紹介いたします。代表弁理士は、2005年に弁理士登録。ベンチャー企業の特許申請手続きや商標登録を数多く手掛けてまいりました。瑛彩知的財産事務所では、現在こちらのメンバーを含む弁理士チームがお互いの強み・得意分野を生かしつつ、お客様の事業を全力でサポートさせていただいております。

代表弁理士・米国弁護士 竹本 如洋

代表弁理士・米国弁護士
竹本 如洋 Yukihiro Takemoto

弁理士 竹井 啓

弁理士
竹井 啓 Hiraku Takei

特許事務所で特許出願・商標登録の相談をしたい方は瑛彩知的財産事務所へ

事務所名 瑛彩知的財産事務所
住所 〒154-0024 世田谷区三軒茶屋2-25-5
TEL(代表) 03-6805-5706
メールアドレス website@aceai.jp
お問い合わせフォーム お問い合わせフォームへ
事業概要

特許

  • 出願・権利化
    • 事業フェーズに沿った国内特許出願
    • 外国特許出願、国際特許出願
    • 先行技術調査
  • 特許権行使
    • ライセンス交渉、ライセンス契約対応
    • 特許権購入、売却、流動化
    • 標準必須特許申請、判定人弁護士対応
  • 特許争訟対応
    • 他社特許無効調査
    • 特許の侵害・非侵害鑑定

商標

  • 出願・権利化
    • ブランド戦略に沿った商標登録出願
    • 先行商標調査
  • 商標権行使・争訟対応
    • 他社の商標との抵触非抵触判定
    • ライセンス交渉、ライセンス契約対応
    • 商標権購入、売却、流動化
URL https://aceai.jp/